旅行

真木温泉旅館へ車で!宿泊記ブログ(離れの部屋、露天風呂など)

先月、子供と父母の誕生日祝いの意味も込めて山梨県は大月市にある温泉旅館、真木温泉旅館へ行ってきました~。

このブログはその時の様子を旅行記としてまとめたものです。

あ、どうでもいいんですけど、「まき温泉」ではなく「まぎ温泉」なんですよね、ここ。

初めての人は絶対、まきおんせんと読んでしまうはずです(笑)

自宅のある川崎から長距離は走りたくないので所要時間2時間以内の近場を条件に探したところ、楽天トラベルでここが出てきました。

真木温泉エリアにある旅館の1つがここなのかな?と思っていましたが、どうやら真木温泉には旅館はここしかないみたいです(笑)

私の自宅がある川崎市からは東名~圏央道~中央道で行けちゃうのでけっこう楽ですね。

横浜青葉IC⇒大月ICで90分くらいです!

旅館に行くまでの道のりは細くて狭くて。。。というレビューが多いんですが、逆にそれが楽しかったです(笑)

運転好き、ってのもありますが秘境感が心地いいです、ここ。

森っぽい感じの道中写真はブログには載せませんのでぜひ宿泊した時にそれを楽しみに行ってみてください。

真木温泉旅館は敷地面積がもうとにかく広く、駐車場から門までのアプローチも非常に立派。

写真の通り、門も大きいですよね!

建物に入ってからもすべてが広いので圧迫感はゼロです。

今回は離れのお部屋を2つ取らせてもらったんですが、1つの部屋に2人で・・・ってのは贅沢なくらいの広さです。

2世代で1部屋、という泊まり方でも全然問題ありません、はい。

部屋と温泉はこんな感じでした

真木温泉旅館は「全室露天風呂付き客室の宿」で、ここに魅かれて予約をしました。小さい子供がいる場合にはその方が楽ですしね^^

で、まず初めにいいなぁ~と思ったのが、部屋という括りではなくてそれぞれの部屋が離れのような独立した造りになっているということです。

そのためお部屋が非常に広くゆとりがものすごくありました。大人2人、子供1人でも十分すぎる広さであり、さすが田舎!と感心(笑)

真木温泉旅館のHPで確認したら10畳+8畳の定員6名のお部屋だったようです。

個人的にものすごく良かったのはこたつがあったことでしょうか。それもかなり重厚な木製のしっかりとしたコタツです。

12月で朝には外に氷も張る季節、この高級感のあるコタツはマジで素晴らしいと思いました。機能的にも雰囲気的にも、です。

田舎に帰ってきたかのような懐かしさに駆られる方も多いのではないでしょうか。

そんな広いお部屋に付いている露天風呂ですからこれも狭いわけがありません。

家族3人でも余裕のあるお風呂で、朝は外が軽く霜が降りて白くなった景色を楽しみながら入浴させていただきました。

部屋付き露天風呂の窓を全開にするとすぐ目の前に川が見られます。川のせせらぎを聞きながら・・・これ以上ない贅沢です。

赤い橋もありますがこれを使うのは基本、宿泊者だけですし、身を乗り出さない限りはこちらを見られる心配はありません。

朝方にこの風景とともに気温が低い中で入るお風呂は格別でしたね。

料理について!

すみません、今回は2家族でおしゃべりを楽しみながら呑みながら・・・だったのでお料理の写真は撮っていません。

ただ1つ言えるのは質、量、仲井さんの対応、どれをとっても大満足ってこと。

そもそも16部屋しかないのでスタッフの方の対応にも余裕がありますし、個室で周りを一切気にせずにご飯を愉しめます。

尚、口コミでもご飯に対しての評価はみなさんかなり高いです。

また量が多くて食べきれない場合は、ご飯をおにぎりにしれくれるみたいです。

私はそうとは知らず一生懸命食べきりましたがこれから宿泊される方はそういう選択肢もあるということで憶えておくといいと思います。

場所柄、海のものは献立にはあまり入っていないとのことだったんですが、地のものを、という意味では当然ですし山・川で獲れる素材を使ってくれたほうがこっちとしてもうれしいってもんです。

個人的には岩魚の塩焼きが最高に美味で、頭からしっぽまで全部いただきました。

日本酒との組み合わせも言うまでもなく最高ですよ。

こちらは真木温泉旅館HP掲載画像です。

魚があまりにも美味しかったので、これ見て思い出すだけでもテンションあがります。

おまけ!富士山も見えます!

山梨と言えば富士山なわけですが、真木温泉旅館をチェックアウト後、駐車場に車を置いたまま歩いてで富士見テラスへ行ってきました。

チェックインの際に、この富士見テラスなる場所でコーヒーが無料になるチケットと、有料販売しているお水の無料引換券をもらったのでちょっと寄ってみたんですね。

当日は素晴らしいほどの快晴だったんですが、この富士見テラスでコーヒーを飲みながら見る富士山はもう最高!の一言に尽きました。

これはまさに絶景。大月なので富士山からは若干距離はあるものの、壮大な富士山の姿を望むことができて満足でした。

真木温泉旅館 宿泊記ブログまとめ

真木温泉旅館さんは楽天でもじゃらんでも本当の口コミ評価の高さが目立ちます。

なのでかなりの期待を抱いて予約させてもらいましたが、その期待を上回る素晴らしさがありました。

敷地の圧倒的な広さ、山中の田舎な雰囲気、目の前を流れる真木川、木のぬくもりがあるお部屋と露天風呂、ちょっと外に出ると見える富士山…とハード/環境的にはこれ以上ない条件が揃っています。

またスフッタの方々の対応にも自然な人間としての温かみがあり高級旅館にありがちな厭らしさは当然皆無です。

お料理も海のものをほとんど使っていないのに大満足なレシピとメニュー構成(一流料亭並みです)。

他のお客さんと接するタイミングもあまりないため、常にプライベート感を大事にできる旅館でした。

都心から近く、この宿泊代金で泊まれるのはかなりありがたいですよ!

誰かの記念日にも使えます。

(実は今回、12月生まれが3人もいたんですが、サプライズでプレゼントもいただきました!山梨らしいドリンクのプレゼントだったんですが、何かはここでは伏せておきますね!もし誕生日や記念日で真木温泉旅館さんを使われることがあったら密かに楽しみにしてみてください。)

普通の旅行でも、家族の誰かをもてなす旅行としても絶対にいい思い出になるはずです。

-旅行

© 2020 コーヒーと映画、ドラマを楽しむサイト