テレビ 歌唱王

小口拓利の高校はどこ?【歌唱王】プロフィール!のど自慢でも優勝の美声を聴け!


2020/12/10の夜から放送の歌唱王2020。

こちらに予選を通過し、決勝の10人に残った1人が高校2年生の小口拓利さんです。

※こぐち たくと

過去にはカラオケバトルにも出場しており、歌うま高校生として既に名前は知られた存在の小口拓利さん。

現役高校生ということもあり、彼の高校やプロフィール情報など、気になる点をまとめておきました!

このページに目を通せば、彼の全てが?わかります!

美声が聞ける動画なども紹介していますよ♪


★小口拓利さん 「クリスマス・イブ」 山下達郎

小口拓利さんの歌を聴きたい!という方にまずはこれ。

歌唱王2020のファイナリストとして、山下達郎の名曲中の名曲をカバー!

これ、高校生の歌声ですか!?と疑うほどのうまさでした…


歌唱王2020決勝!小口拓利のプロフィール情報

  • 名前:小口 拓利(こぐち たくと)
  • 出身地:兵庫県加古川市
  • 誕生日:2004年3月23日
  • 年齢:17歳、高校2年(2020年現在)
  • 将来の夢:シンガーソングライター
  • ツイッター:@takutokoguchi
  • インスタグラム:ta_ku_to_n
  • 主な出演番組:歌唱王、カラオケバトル、関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦

小口拓利さんは自分でツイッターやインスタグラムもやっており、そちらで歌手活動の仕事を受けたり、カバー曲を公開されていました。

なので彼の歌声をいろいろ聴いてみたい!という方は必見。

ツイッターもインスタグラムも基本的には大体同じ内容だったかと思います。

直近では米津玄師さんの「感電」をカバーしています。

声質的に米津玄師さんはとってもいいなーと個人的に思いました!

どうです?いい感じですよね♪

★追記:のど自慢でも優勝しました!

2020年11月8日(日)加古川市民会館で行われたMHKのど自慢。

こちらに小口拓利さんが出場し、見事優勝されています!

のど自慢は素人大会ですが、やっぱりその中では当然優勝レベルの歌ってことですよね…

納得の、余裕の?優勝だったかも知れません。

高校はどこ?私立で歌も学べる環境か?

小口拓利さんについては中学も高校も具体的な学校名は明かされていません。

ですが中学生の時は学ランでテレビに出ていたので、いかにも市立・公立中学という感じはありましたね。

そして高校については私立高校に進学!という情報があります。

大阪や兵庫県内の私立高校で、歌を学べたり、芸能活動もある程度許可されている高校という事になりそうです。

ただ候補が多すぎですし、特に本人の口から公表もされていないため、ここは特に深堀りは致しません…。

エイベックス・アーティストアカデミーに在籍

小口拓利さんはボーカルやダンスを学べる「エイベックス・アーティストアカデミー大阪校」に在籍しています。

だたしこれは中学生時代の情報なので、高校生になって継続中かどうかは不明瞭。

いずれにしても本気で歌を学んでいる!ということですよね。

エイベックス・アーティストアカデミー出身で活躍されている方はいっぱいしますが、大阪校に限定するとブルゾンちえみさんや、Da-iCEの花村想太さん、東京女子流の中江友梨さんなどがおられます。

東京校だとAAAメンバーなどもいます!

★追記:エイベックスを卒業

2020年3月を持ってエイベックス・アーティストアカデミー大阪校を卒業することをインスタグラムで発表されています。

合計5年間在籍していたみたいですよ!

小口拓利の過去の出演番組、経歴をおさらい!

小口拓利さんが全国放送のテレビ番組に出演された経歴としては、以下のものが挙げられます。

こうやって見ると、中学生時代から何年にも渡って活躍されているのがわかりますね!

★2018年
THEカラオケバトル U-18春の新人戦2018
THEカラオケバトル U-18歌うま甲子園 秋の頂上決戦

★2016年以降複数
関ジャニ∞「Theモーツァルト 音楽王No.1決定戦」

★2020年
歌唱王2020

【動画】カラオケバトル U-18春の新人戦2018

小口拓利さんが初めてテレビに出たのが「カラオケバトル U-18春の新人戦2018」ではないかと思います。

当時まだ中学生です。

ここで清水翔太「花束のかわりにメロディーを」を歌っていました。

歌もトークもできる中学3年生!という感じでしたね。

その時の紹介動画があったので貼っておきます!

当時は自己陶酔系?なんて言われていた通り、かなり歌詞の世界に入り込んで感情を入れて歌っています。

これがまた良いですし、彼の持ち味なんですよね!

この時はBブロック4名の中で1位になり決勝ステージで。ですが決勝で負けてしまいました。

ちなみにBブロックでは、歌うまで有名な倉ヶ市愛(くらがいちあい)さんもいたんですよね。

【動画】THEカラオケ★バトル U-18歌うま甲子園 秋の頂上決戦

カラオケバトル U-18春の新人戦2018が放送された2018年、秋にはまた「U-18歌うま甲子園 秋の頂上決戦」が放送。

こちらにも小口拓利さんが出場され、中島美嘉のオリオンを歌い切りました。

しかも得点は11人中3番目!

かなりいい成績でしたね。

関ジャニ∞のTheモーツァルト

関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦では、2016年、2017年と出ていました。

ここでの放送も反響があり、更に小口拓利さんを有名にしたかな?と思います。

2020年は予選落ちしているみたいなんですが、動画オーディションでは髭男の「115万キロのフィルム」を歌っていましたよ!

歌唱王2020

2020年12月に放送された歌唱王2020。

なんと全国13,000人の予選審査を、3位という超好成績で通過!!

366日 / 清水翔太 feat.仲宗根 泉(HY)をファイナル1stステージで歌いました。

結果は福島の渡辺晴香さんに1-2の僅差で負けて決勝には行けず。

んー惜しかった!

まとめ:小口拓利の高校やプロフィール情報まとめ

ということで、歌うま系番組の常連「小口拓利」さんの情報をまとめていきました。

過去の番組動画も併せてみることで、彼の歴史がわかったような気がしますね(^_^;)

中学や高校については全く不明でしたが、それらについては分かり次第追記していくとします!

繰り返しになりますが、ツイッター、インスタなどで彼のカバーの様子、ぜひ見てみてください。

2020年12月時点になりますが、こんな歌が聴けますよ♪

  • 魔法の絨毯/川崎鷹也
  • ドライフラワー/優里
  • inside you/milet
  • 感電/米津玄師
今後、小口拓利をテレビで見る機会も増えていくと思います。

ぜひ注目&応援してあげてくださいね!


★歌唱王2020関連記事

歌唱王2020では全国13,000人の中からトップ10人が選ばれ決勝に残りました。
歌うま番組常連者から初めての参加者まで、決勝10名の一覧と結果をこちらのページでまとめています!

-テレビ, 歌唱王
-,

© 2021 COFFEE-MOVIE.JP