話題のニュース

金子恵美の離婚回避、その理由が凄い!子供のため?炎上商法?2度目不倫でも離婚しないわけ


元国会議員、現在はタレント活動も行う宮崎謙介氏が4年ぶり2回目の不倫となりました。

2回目の不倫ってかなり強烈ですが、よりびっくりなのが妻である金子恵美さんが離婚選択を回避したこと。

これには世間もちょっとびっくりです。

普通であれば離婚回避という選択はないような…

というわけで、意外すぎるこの夫婦の離婚回避理由を探ってみたいと思います!

金子恵美が語る離婚回避の理由:サンジャポより

まず宮崎謙介氏の2度目の不倫発覚を受け、宮崎氏&金子恵美さんが2020/11/29放送のサンデージャンポンに登場。

但しこの日の金子恵美さんの出演は、元はと言えば違う話題でのコメントをするために依頼があったものです。

具体的には安倍元総理の桜を見る会の件ですね(^_^;)

ですが奇しくも、旦那の不倫の話のほうが大きくなってしまったわけです。

これには彼女もこんな感じで困っていました。。。

「安倍元総理の桜を見る会の前夜祭についてコメントして欲しいということでオファーをいただいていたんですが、なんか不思議なタイミングで起きましたね~」。

ここに夫の宮崎謙介氏も出演することになった!というわけですね。

2度目不倫でも離婚回避は子供のため?

で、肝心の離婚回避理由なんですが、本人は番組内でこのように語っておられました。

「離婚をすることは考えていないです」
「同じ過ちを繰り返すということはあきれていますけど、今後の態度は見届けないといけない」

なんで離婚しないか?という核心部分には触れていない気がするのですが、1度目の不倫の際には子供のために離婚しない!という選択をしたかと思います。

要はその軸をぶらさずに、今回も子供のために離婚回避、ということなんでしょう。

※2016年1度目の不倫騒動の時

  • 「一時は離婚を考えたこともありました」
  • 「2人で子どもを守っていくことが最善の道だと考えるに至った」
  • つまり離婚はしない!

不倫は明確な民法上の違法行為です。

ですが、夫婦で子供のために離婚回避を決めたなら、それを突き通すのも大事。

金子恵美さんは親として当然ですが子供ファーストなわけです。

2回も不倫する父親で良いのか?という議論はありますが、それでも父親はいたほうが良いというお気持ちなのでしょう。

世間の人が推測する離婚理由

今回の不倫騒動&離婚回避決断には多くのコメントが見られますね!

それらを見ていく中で比較的多い声として、こんなものがありました。

「もはやビジネス上の相棒」「炎上商法」なのでは?

まずは1つ目の声です。

  • 金子さんにとっては旦那は、利害が一致した関係に見える
  • 許すことにより、テレビ出演などが増えることも想定?
  • 炎上ビジネス的な感じすらウェルカム

不倫でさえも話題になるテレビ業界。

金子さん的には意外と美味しいと感じているのでは?ということですよね。

「旦那にめちゃくちゃ惚れている」説

シンプルに離婚しない理由として確かにこれもあると思います。

不倫もされ、その影響でコロナ感染もあり得るような事案です。

大事なこどもにコロナが、、、という可能性もありますよね。

なのに離婚回避と言うんのは、旦那さんにぞっこんという想像も確かにできます。

炎上商法説が多すぎる現状とそのワケ

夫・宮崎謙介氏の1度目の不倫の際には、金子恵美さんをフォローする声のほうが大きかったです。

ですが今回の2回目不倫でも離婚回避する姿勢を見て、世論は一気に金子恵美さんにも批判的な声が増えていますね…。

これは2回も不倫するような男と離婚しないなんておかしい!という気持ちがベースにあるからです。

それに加えて、炎上が稼ぎに直結する芸能界の不条理に対する違和感、怒りをシンクロさせてしまっているからでしょう。

しかも自分よりもこんなことで大金を稼げる事実が疎ましく感じてしまうという要因もありそうです。

これが一般社会と売れている芸能人の違いですね。

一般人であれば、離婚回避をしても金銭的なプラスはないですから叩かれることはないでしょう。

むしろ心配されるはず。

ですがこれでお金がちょっとでも稼げてしまう芸能人、タレントの場合はここに周囲の嫉妬心が絡んできます。

個人的には、金子恵美さんは筋が通っていて変な打算もしない人、という印象です。

なので「子供のための離婚回避」というのは間違いないと思っています。

みなさんはどのようにこの件を感じましたか!?

-話題のニュース

© 2021 COFFEE-MOVIE.JP