時事ネタ

GoToキャンペーンで北海道旅行も割引!!家族旅行の具体的な費用は?

チヒロ
GoToキャンペーン利用して、北海道旅行をお得に行きたくないですか!?

GoToキャンペーンにより、国内旅行がかなりお得に行けそうだ!ということがわかってきました。

こちらの運用は7月下旬ころから、とのことなんですが、旅行ができるくらいの余裕があるなら、GoToキャンペーンはぜひ使うべきです。

今回は7月8月の旅行で人気の北海道について、私の意見や旅費問題をまとめてみました!

GoToキャンペーンは北海道旅行ももちろん対象

GoToキャンペーンは国内旅行であればオッケーになります。

海外は適用されませんが、国内なら問題なし。

当然ながら北海道旅行も割引の恩恵を受けられますよ!

北海道はとにかく観光名所がいっぱいありますし、この機会にぜひとも行くべきではないでしょうか!

チヒロ
札幌、函館、小樽、余市、積丹など人気のエリアはもちろん、富良野や旭川、帯広、十勝など思い切って足を伸ばすのもおすすめです。

網走や知床エリアなどもこの機会に良いかも知れません。

具体的にはどれくらい安くなるの?

今回のGoToキャンペーンなんですが、旅行代金の半額が最大2万円割引されます。

しかもこれは大人1名1泊につき、なので、広い北海道で連泊すればその分割引も同じようにしてくれるというわけ。

これは本当にお得です。

単純計算ですが、1泊4万円の旅行を3泊しただけで6万円も安くなるというわけ。

かなりアンビリバボーな施策ですよね!

チヒロ
正確に言えば、割引額のうち7割は旅費として、3割が現地で使えるクーポンとして配布されます。

まぁでも旅行と言えば買い物、お土産もつきものですから、それでも十分嬉しいですよね♪

家族で北海道旅行に行く場合の計算シミュレーション

夫婦などの大人で北海道に行く場合、これが一番計算が簡単です。

だってシンプルに人数と泊数で割ればいいだけですから(;'∀')

それに対して、大人料金にも見たない幼児や小学生の場合はどうなるか気になりますよね?

この場合も、旅行をする本人の旅費の半額が割引になるので、別に難しいこともありません。

要は、その人にいくらの旅費がかかるのか?さえわかればいいんです。

ではここで家族旅行のシミュレーションをしてみます。

大人2名、そして小学生2名での北海道旅行。

4泊5日で、1泊当たりの料金は家族全員で60,000円とします。

小学生料金は大人の半分と仮定し、これにGoToキャンペーンの割引を適用させると…

家族 旅行代金 割引額 貰えるクーポン 自腹額
お父さん 22,500円 7,875円 3,375円 14,625円
お母さん 22,500円 7,875円 3,375円 14,625円
小学生A 7,500円 2,625円 1,125円 4,875円
小学生B 7,500円 2,625円 1,125円 4,875円
合計 60,000円 21,000円 9,000円 39,000円

本来であれば1泊あたり家族全員で60,000円かかるのに、キャンペーンで39,000円で済みます。

4泊なら240,000円の出費であったのが、156,000円でオッケーになる!ということ。

これに加えて、現地で使えるクーポン券の存在もありますからね!

尚、現時点ではGO TO キャンペーンの適用はネット予約サイトでは使えない可能性も考えておくべきです。安全安心なのはJTBなど窓口対応もできる旅行代理店ですね。

そして旅行会社を経由しない予約に関しては対象外であることも知っておきましょう。

参考:GO TO キャンペーン、じゃらんや楽天トラベルでも割引クーポンは使えるの?

チヒロ

但し北海道は感染症問題がクリアになっていれば…が問題

今回のコロナ騒動ですが、北海道は早くから流行をしていました。

しかもその後もけっこう長引いていましたよね。

外国人観光客も多いエリアですので、本格的なコロナ第二波に襲われる可能性も無きにしもあらずです。

そもそも今回のGO TO キャンペーンも、ちゃんと7月下旬でコロナが終息していれば、の話。

もし北海道で第二派が来たり、またぶり返しが来ているようならば旅行は止めたほうが良いでしょう。

下手したらまた緊急事態宣言に入るかも知れませんので。

チヒロ
なので、ぜひこの辺の事情を見ながらの北海道旅行を計画してください。

早めに予約をしたいなら、ちゃんとキャンセル料の規定も確認すべきです!

-時事ネタ
-

© 2020 コーヒーと映画、ドラマを楽しむサイト