Go To Eat キャンペーン

GoToイートでカプリチョーザも予約できた!ホットペッパーがおすすめ

日本全国で猛威を奮っているGoToイートキャンペーン。

チェーン展開のお店ほど使いやすいなーという感じですが、イタリアンのカプリチョーザでもGoToイート予約ができます!

なので予約せずに来店するのは本当に損!

このページでは、どこのサイト経由でカプリチョーザが予約できるのかを徹底調査。

ホットペッパーがベスト!という結論に至った経由や、その他お得ポイントを紹介していきます。


結論!GoToイートでカプリチョーザ予約はホットペッパーへ!

ポイントが貯まったり使えるGoToイートキャンペーンでは、事前にネット予約することが必須条件です。

そのためにはカプリチョーザがそのサイトで予約できるか?と調べる必要があるのですが、結論から言えばこれはホットペッパーが一番おすすめです。

⇒ホットペッパーのカプリチョーザページがこちら

一応ぐるなびでも一部店舗はGoToイート予約が可能。

ですが、対応店舗数がダントツで多いのがホットペッパーだったんです!

  • ホットペッパーグルメ(ほぼ全ての店舗で対応)
  • ぐるなび:△(数店舗だけ対応、ほぼ意味無し)
  • EPARK:△(数店舗だけ対応、ほぼ意味無し)
  • 食べログ:×(予約できない)
  • Yahoo!ロコ:×(予約できない)
  • Retty:×(予約できない)
  • OZmall:×(予約できない)
  • 一休.comレストラン:×(予約できない)
これから行く予定のカプリチョーザの店舗が、ホットペッパーで予約可能かチェックしてみてくださいね!

ぐるなびはあっても数店舗だけ、という感じです。

GoToイート予約でカプリチョーザ行ったら何ポイントもらえる?

カプリチョーザで食事してもらえるGoToイートポイントなんですが、これはランチとディナーで異なります。

これはGo To EATキャンペーンのルールに基づいたものであり、以下のように決められていますよ!

ポイント付与について ランチ ディナー
ポイント数 1人につき
500ポイント
1人につき
1,000ポイント
条件 1人あたり
500円以上のお会計
1人あたり
1,000円以上のお会計

いくら以上使わないとダメ!という条件もあるのでここは注意が必要。

さすがに500円以下になることはないのでランチは問題なしですね。

でもディナーで1,000円(税込)を下回ることは可能性としてはありますよね(・・;)

安いものを頼まず、1人あたり1,000円以上となるように調整してください。

子連れで行く場合なんですが、子供の分が数百円にしかならなくても大丈夫です。

大人の注文分と合算し、その上で一人あたりが1,000円(税込)以上となれば条件クリアですよ!

参考までに:GoToイートで子供のポイントも確実にもらう方法

ポイントはいつ付与される?ホットペッパーの場合

ホットペッパーでカプリチョーザをネット予約⇒来店した場合なんですが、一体いつGoToイートポイントがもらえるのか?という話。

これは公式サイトにも記載されている通り、7日後の付与となります。

Q:キャンペーンのポイントはいつ加算されますか?
A:来店の7日後に加算予定です。
※引用:ホットペッパーグルメ公式|QAより

実際私もカプリチョーザに限らずいろんなお店をGoToイートで利用しています。

今のところ、どこもちょうど7日後にポイントが反映されていますよ。

遅延もないですし、逆に早めにもらえることもありません。

シミュレーションしてみた!GoToイートでカプリチョーザがいかにお得か!

ではここで、GoToイートを利用した場合にどれだけお得にカプリチョーザが楽しめるかをシミュレーションしてみましょう。

ランチとディナーにわけて検証してみます。

ランチの場合

ランチの場合では、1人500円以上使って500ポイントの付与というルールでしたよね!

ランチタイムのメニューで特に人気の高いのが「食べ放題1,000円コース」ではないでしょうか。

※但し平日限定の店舗が多いと思います。

厳密に言えば1,000円+税なので1,100円となります。

これを注文して食べて、もらえるポイント数が500P。

つまり、実質的には600円でランチ食べ放題が楽しめた!と考えられます。

ディナーの場合

今度はカプリチョーザのディナーに家族4人で行ったと想定。

子供は小学生や幼児レベルだとします。

子供は大人ほどは食べませんので、みんなでとりわけスタイルが良いですよね!

もしくは子供用のプレートが100円とかで提供されている店舗もあります。

いずれにせよ、4人で行ってこんな注文をしたとしますね。

  • イカとツナのサラダ:930円
  • トマトとニンニクのスパゲティ:970円
  • カルボナーラ:1,010円
  • “マルゲリータ” モッツァレラチーズとバジリコ:1,130円

こちら合計は4,040円。税込みだと4,444円です。

一人あたりは1,111円となるので、ディナー時のGoToイートポイント付与条件をクリア。

これで4,000ポイントももらえるため、なんと実質的に450円ほどで楽しめた計算に!!

やばくないですか?このお得度。

どれだけ食べるか?にもよるのですが、ディナー時の利用のほうがよりお得かなーという気はします。


GoToイートでカプリチョーザをお得に利用した方の声も多数!

更にお得に!カプリチョーザをGoToイート+αで利用する方法

GoToイートキャンペーンに乗っかってカプリチョーザに行くだけでも十分お得なんですが、更にお得度を増すために使えるクーポンは徹底的に使いましょう!

勘違いしている方も多いのですが、GoToイートキャンペーンは他の割引クーポンも併用可能なんですね。

割引をした上での最終的なお会計金額が、一人あたり1,000円以上(ランチなら500円以上)行けば良いって話なんです。

例えば店舗にもよるのですが、ホットペッパーでこんなクーポンもあったりします!

毎日OK!店内ご飲食代、お会計より5%OFF!ランチセットでの利用も可能

こういったものを見逃さずに使いたいですよね!

またホットペッパーに限らず、他社のクーポンがある場合もどんどん使っていきましょうね!

⇒ホットペッパーのカプリチョーザページがこちら

-Go To Eat キャンペーン

© 2020 COFFEE-MOVIE.JP