Go To Eat キャンペーン

歓喜!GoToイート第2弾はいつから?復活後は4人以下の予約制限か


非常にお得なGoToイートが11/15をもって終了。

各グルメサイトの予算が尽きてしまいました…

ですがここに来て、GoToイートの第2弾復活の兆し、可能性があります。

また無限くら寿司できるかも!!

というわけで、GoToイート第2弾がいつから始まるのか、情報をまとめておきたいと思います。

GoToイート第2弾のスタート後、乗り遅れずにすぐに予約を入れたいですね!

【復活】GoToイート第2弾があると思われる理由

GoToイートは2020年11月15日で完全に終了しました。

理由は予算が尽きたからです。

元々は早ければ12月に終了?という声もありましたが、予約が予想以上に多く、税金600億強を使い切ったわけです。

ですが、まさかのGoToイート第2弾の予感!

というのも、大阪府の吉村知事が「GoToイートの利用を大阪府内においては5人から4人以下に制限することを要望」というニュースが報じられたから。

これ15日のニュースなんですが、もう既にGoToイートのポイントキャンペーンは終わっていたんですよね。

ということは、これってGoToイート復活、第2弾スタートのフラグじゃね?となったわけです。

GoToトラベルは延長が濃厚!

コロナ関連でもう1つのキャンペーンがGoToトラベル。

こちらは2021年1月末で終了だったのですが、ほぼほぼ延長が決定しています。

GoToトラベルでもかなり予算(税金)が投入されていますが、それでも延長ですよ?

ということは、GoToイート第2弾の再スタートも現実味がありますね!

GoToイート終わって飲食店が悲鳴

GoToイートが終わってしまうと、一番痛いのはそれまで恩恵を受けていた飲食店ですね。

今までの予約はほぼGoToイートキャンペーン目的の客が多かったはず。

それが11月後半から一気に減少していくのは目に見えています。

飲食店の倒産ラッシュも続くでしょうし、この辺を救済したい政府としては、GoToイート第2弾を検討せざるを得ないでしょう。

GoToイート第2弾はいつからスタートするの?

GoToイート第2弾のスタート時期はまだ発表されていません。

というか、正式に決まってもいないと思います。

ですが、早ければ2020年12月中、もしくは2021年に入ってからコロナの落ち着きを見て復活させるのではないかと考えています。

GoToイートが終わったタイミングで、ちょうどコロナの患者数が一気に伸び始めていますよね。

特に北海道は相当な感染状況です。

この状況でGoToイート第2弾はさすがに反発もあるでしょうし、国としても一旦は様子見をする可能性が高いはず。

となると、GoToイート第2弾は年明けが濃厚ではないでしょうか。

また可能性として高いのは、GoToトラベル延長となる2021年2月頭が怪しいと踏んでいます。

GoToトラベルと一緒になって、イートの方でも経済活性化を!

こんな大義名分でGoToイート第2弾が始まるのは十分にあり得るでしょう。

GoToイート第2弾は予約人数4人以下!が濃厚

大阪府・吉村知事の提案にもあったように、GoToイート第2弾では予約人数が4人以下になる可能性が強いと思います。

正確に言えば、子供を除く、大人の人数で4人以下、ですね。

確かに大人数でGoToイートポイントキャンペーンを使われると、一気に税金がなくなります。

それに、コロナ感染元であるクラスター発生にも為りやすいわけです。

第2弾では、こういった第1弾での失敗を活かす形で何かしらの条件が付いてくるのは間違いなさそう。

さらに無限くら寿司のようなこともできなくなるでしょうね。

これはGoToイートポイントの付与が異常に早かったEPARKだけに該当することですが、来店から最低でも1週間くらい空けてからのポイント付与!などのルールが追加されそうな気がします。

とは言っても、いち消費者からしたら、ディナー時に1,000ポイントもらえる今のルールが継続されるならそれだけでも大満足。

ぜひともGoToイート第2弾に期待して間違いものですね!

GoToイート第2弾を待ち望む声、多数!

-Go To Eat キャンペーン

© 2020 COFFEE-MOVIE.JP