CODE1515

コード1515 第5話の見逃し動画は?ネタバレちょい感想も!!中山君そうなっちゃうの…

ドラマ「CODO1515」の第5話が放送されました!

今回の見どころは今までのコード1515には無かった展開、、、ここに注目ですね!

将来を変えるという目的は達成できたものの、、、

今まで動かなかったあの人形が、、、

などなど、新展開を予感させる今後の布石にもなる第5話という感じがしました!

今回もコード1515中毒者の方には必見の内容です!

チヒロ
ドラマ「CODE1515」5話、及び過去分の見逃し動画はFODプレミアムで見ることができます。

無料期間中に見れちゃうお得な方法なので、気になる方はぜひこの方法で無料視聴をしてみてくださいね!

※2020/6/1の4話終了時点で、FODでは既に5話も配信されています!

コード1515第5話のざっくりあらすじ


★第五話 episode E-2
勇気の親友・中山の自殺の原因であるパワハラの証拠を掴むべく、中山の会社に取材の約束を取り付けた巧たち。問題の上司や他の社員に中山の印象などを聞くも、悪い話はひとつも出てこない。
会社に乗り込むも決定的な何かを見つけられなかった巧は焦り、消極的な希望に詰め寄ってしまう。勇気の親友を見殺しにしていいのか、という巧に、巧さんはスクープが欲しいだけだ、と応酬する希望。言い争っているところにやってきた橘に煽られ、巧はついに盗撮という手段にまで出てしまう。
勇気は、希望に無理する必要はないと言いながらも、友人の死を見過ごせず、中山へ連絡を試みていた。
※引用:https://www.bsfuji.tv/code1515/

第5話のキャストは中山役の佐久本宝さんに注目!

中山に関しては4話でも登場していましたが、よりしっかり存在感が出るのが今回の5話からです。

これを演じるのが佐久本宝さんという俳優。

何か気の弱そうな役を演じさせたらいい味が出る~そんな方かも知れません。

ちなみに佐久本宝さんの出演作品なんですが、NHKでやってるエールの主役・窪田正孝の弟役でも出ているんです。

これ見たら、あーー!ってわかる人もいるでしょう。

プロフ!佐久本宝さんは沖縄生まれの21歳

  • 佐久本 宝(さくもと たから)
  • 出身地:沖縄県うるま市
  • 生年月日:1998年7月22日(21歳)
  • 所属事務所:株式会社ビーストリーム
  • ブログ、SNSなど:インスタグラム(takara_sakumoto

<出演映画>

  • 怒り(2016年) - 知念辰哉 役
  • YOU達HAPPY映画版 ひまわり(2018年) - 花村龍二 役
  • あの頃、君を追いかけた(2018年) - 大野陽平 役
  • 凪待ち(2019年) - 石母田翔太 役
  • 惡の華(2019年)

<テレビドラマ>

  • 花へんろ 特別編 春子の人形
  • ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語
  • KBOYS
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です
  • チャンネル5.5「ゼブラ」
  • これは経費で落ちません! 第1話
  • 甲子園とオバーと爆弾なべ
  • ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第2話・第6話
  • 連続テレビ小説 エール
チヒロ
他にも舞台にもいくつか出ておられますが、わからない方も多いと思うのでここでは割愛しますね!

5話を見ての感想!ネタバレはちょっとだけだよ!

それでは今回もネタバレしすぎない範囲でCODE1515の第5話を紹介していきますね!

というか、私の感想メインですけどね!

まず5話は前回の4話からの続きという形になります。

5話もけっこうバチバチでした(^-^;

前回ではディレクターの巧(陳内将)がかなり感情的になったシーンがありました。

蜂須賀(校條拳太朗)に食ってかかるシーンなんかはすごく迫力がありましたね。

そしてこの5話でも巧は希望(和田琢磨)にバチバチに迫ります。

「やる気あんのか?」と。

開始4分での出来事ですよ(笑)

で、そこに巧のライバルである橘(赤澤燈)が登場し、またまた嫌味な性格をご披露。

男の嫉妬ややる気がバシバシ詰まった5話スタートとなりました!

巧さん、盗撮しちゃうのー!?

自殺する予定の勇気の親友(中山)の上司(高木)の尻尾を掴むべく、巧は盗撮を試みます。

密着取材先の会社で盗撮って、、、ヤバすぎですよね(^-^;

巧としては上司(高木)のパワハラの証拠を確保したいと。

しかもカメラマンの蜂須賀をロッカールームに強引に突入させるなんて…。

中学校の屋上にいる中山を発見、自殺の理由は?

そろそろ時間的に中山が自殺してしまうであろう時間になります。

希望と勇気(安里勇哉)は中学校に向かうとそこにはやっぱり中山の姿が!

ここで親友の勇気が説得に向かいます。

すると自殺を考えていた理由は、上司のパワハラではなかったのです。

チヒロ
ここは1つのポイントですからネタバレはさせません!

5話をこれから見る方、楽しみにしていてください。

で、その場で自殺は回避され、中山は帰っていくのでした。

しかーーーーし!!

ここから今までのコード1515には無かった展開が!

将来の結果を変えられた~安心~っていうのがこのドラマのお決まりかと思っていたんですが、この第5話に関しては違うんです。

これも行っちゃうと完全なネタバレになりますのでここはマジで言わないでおきたいと思います。

チヒロ
そして5話のラスト!

夜道を歩く蜂須賀の前に例のバックと人形が落下し、チャックを開けると…

第5話のアフタートーク動画がこちら

-CODE1515

© 2020 コーヒーと映画、ドラマを楽しむサイト