CODE1515

CODE1515 4話無料見逃し&ネタバレちょい感想、新キャスト佐々木は誰?

コード1515も早くも第4話に突入ですね!

このドラマ、回を追うごとに人気というか評判がよくなっているような気がします。

さて今回の4話は、例の人形が見えたのが蜂須賀くんだけ!でした~。

当ページにて、あらすじ&私の感動をまとめておきます♪

ドラマ「CODE1515」4話、及び過去分の見逃し動画はFODプレミアムで見ることができます。

無料期間中に見れちゃうお得な方法なので、気になる方はぜひこの方法で無料視聴をしてみてくださいね!

※2020/6/1の4話終了時点で、FODでは既に5話も配信されています!


コード1515第4話のあらすじ


第四話 EPISODE E-1
三たび現れた人形。今度はこれまでと違い、見つけたのは蜂須賀のみ、暗号も数字ではなく文字の羅列になっていた。早速解読にかかるみんなを前に、「人形が動いた気がする」とつぶやく蜂須賀の表情は冴えない。
勇気の協力を得て解読した場所は、勇気の出身中学校の屋上。未来からやってきた勇気の同級生・佐々木が語ったのは、勇気と佐々木の親友・中山がこの屋上で自殺してしまうと言うショッキングなものだった。自殺の原因が上司からのパワハラ。巧は事実を確かめるため中山の会社に取材を試みるが、その会社には既に橘が、スクープを追って密着していた。
一方希望は、未来から来た佐々木の話から、やり直しを手伝ったせいで別の人が不幸になったと知り、やり直しに消極的になる。
※引用:https://www.bsfuji.tv/code1515/

4話のキャストは佐々木役、上田堪大さんが初登場

公式サイトから引用したさっきのあらすじ文にある通り、佐々木という人物が初登場します。

佐々木は将来から来た「やり直したい人物」なわけですが、これを演じているのが上田堪大(うえだ かんだい)さん。

舞台をメインに活躍されているホリプロ所属の俳優さんです♪

笑顔もステキなイケメンでしたっ!

ネタバレはちょっとだけ?4話を視聴しての感想紹介

それではあまりネタバレしない程度にコード1515の4話の感想等を語ってみたいと思います!

まず今回登場する暗号なんですが、これもまた勇気(安里勇哉)が速攻で解いてしまいます。

暗号を見た瞬間、数秒で解きだすそのすごさ、、、

CODO1515の魅力、面白さはこの暗号だと思うので、もしよかったらドラマを見る前にチャレンジしてみてもいいかも知れませんね!

コード1515 第4話の暗号
※こちらの画像は第3話の最後で放送された次回予告のVTRより

ヒントはゾディアック暗号です!

※なんじゃそりゃ(笑)

で、暗号を解いた結果わかったのが、勇気の中学校が場所として指定されていたってこと!

解いた本人の出身中学が舞台になるなんてびっくり、、、何の因果なんでしょう。

・・・ここでグッとストーリーに引き込まれました!

4話は勇気に関するやり直しってこと?

その後舞台は変わって勇気が卒業した中学の屋上。

ここに勇気といつものチャンネル88の3人が向かいます。

すると登場したのが佐々木(上田堪大さん)。

そして何とかして欲しい将来というのが、勇気&佐々木の友達である中山がここで自殺してしまうということ。

理由は上司のパワハラです…

友達のそんな将来を聞くなんてびっくりですよね(^-^;

そして更にショッキング情報がここで入ります。

佐々木のスマホに新着ニュースが入り、それによるとある人が逮捕されたとのこと!!!

これは実は希望(和田琢磨)たちが第1話で将来を変えたことにより、影響を受けてしまった人なんです。

1話と言えばオリンピックの水泳選考レースの回でしたよね!

あの件で逆に悪い影響を受けてしまった人物…ということになります。

参考ページ:「CODE1515」第1話のあらすじ、ネタバレ感想など

このことで「違う人が不幸になった…」と希望は思い悩んでしまうのでした。

巧と蜂須賀のやりとりに超注目!

4話には直接的には関係ないのですが、ここで巧(陳内将)と蜂須賀(校條拳太朗)の仲間意識が一気に強まるエピソードが入ります。

ディレクターである巧の想いが一気に溢れ、蜂須賀に掴みかかるくらいのシーンです。

今までこんなシーンはなかっただけにちょっとびっくり。

まだ4話を見ていない方は、ぜひ巧の熱い演技にもぜひ注目して欲しいですね。

悩みを隠す中山が切ない…

夜中、勇気は親友の中山と思い出の公園に出向きます。

するとそこには悩んだ様子の中山が。

久々の出会いを果たした二人ですが、あれこれ聞く勇気に中山は悩みを隠します。

親友だからこそ言えない悩み、、、そんな切なさを感じました。

だって中山くんは自殺するかも知れないんですよ!?

その背景を知っているだけに、短いシーンではありますが気持ちがシュン。。。としてしまいました( ノД`)

そして4話はここまで、そして次回(第5回)に続きます。

今回の放送分なんですが、ストーリーが一気に進むとわけではなく、メインキャストたちの関係性や過去、心の変化を楽しめる良い回になっているかなって感じました。

ある意味、これは神回と言ってもいいかも知れません!

第4話のアフタートークもぜひぜひチェック!

今回のアフタートークには安里勇哉さん、校條拳太朗さん、尾関高文さんの3人が登場です。

+いつもいい感じに場を回してくれる監督!

この監督さん、しゃべりがうまいんですよねー。

コード1515ではちょい役のギース・尾関高文さんなんですが、アフタートークでたっぷり見れるのは嬉しいかも!

アフターだからこその素のみなさんを楽しんでくださいね!

コード1515の4話を楽しんだみんなの感想、反応まとめ

※2020/6/1の4話終了時点で、FODでは既に5話も配信されています!

-CODE1515

© 2020 COFFEE-MOVIE.JP